音楽に導かれた出会い
東欧から中欧、アラブ諸国まで、祖国をもたぬ民の生きる場所へ

○ culture / 土地と歴史

『ジプシーを訪ねて』関口 義人著

販売価格
880円(税込み)
JANコード
9784004312918
メーカー
岩波新書
ブランド
関口義人著

  • 入金確認後通常1-3日で発送
  • ポスト投函対象商品:全国一律送料385円(税込)
※送料サイズの異なる商品と合わせてご購入の場合は、最も大きなサイズの配送方法と送料が適用されます


商品詳細

ロマ、ツィガーヌ、ヒターノ、マヌーシュ、カーロ、シンティ、ドム…さまざまな名で世界に拡散するジプシー。「自由の民」でも「乞食で泥棒」でもなく、国をもたぬ彼らは21世紀の世界をいかに生きぬいているのか―ジプシー音楽に導かれた著者がバルカン~中欧~アラブ諸国へ、歴史ある集落から難民キャンプまでを訪ねた10年の記録。

ここは貧しい難民キャンプ型の集落で、100余りの家族が丘陵地にバラックを建てて暮らしている。突然1人の若者が車のカセットを鳴らし始めたのをきっかけに、あっという間にチフテテッリ(ジプシーリズム)のダンスパーティーがはじまった。・・・やがてクラリネット奏者もやってきて、ダルブッカの若者と2人による演奏がはじまった。・・・それは私のジプシー行脚の中でも特に印象深い瞬間だった。(第3章より)

著者紹介:
関口 義人(せきぐち・よしと)
1950年東京生まれ。ヨーロッパでの商社勤務ののち、ジプシー研究、音楽評論、アーティスト招聘に携わる。バルカン音楽を紹介するレーベル主宰を経て、早稲田大学、桜美林大学で非常勤講師(音楽マネージメント論、民族音楽研究ほか)
著書に『ジプシー・ミュージックの真実』『オリエンタル・ジプシー』(青土社)『バルカン音楽ガイド』(青弓社)『ロマ・素描』(東京書籍)『ブラスの快楽』(音楽之友社)『アラブ・ミュージック』(編著、東京堂出版)『ロマを知っていますか』(共著、解放出版社)、『アジアのポピュラー音楽』(同、勁草書房)


目次:
はじめに
序章 ジプシーと出会うまで
第1章 ジプシーとは誰か
第2章 ジプシーに分け入って―バルカンから中欧へ
第3章 ドムたち―ヨーロッパの外へ
第4章 ジプシー・ミュージック―それはどのように世界に登場したのか
第5章 ジプシーを知る、ジプシーを見つめる
資料 世界のジプシー人口分布/分布図

発行年月日:2011/01/20
判型:新書
ページ数:230ページ
サイズ:18cm

RECOMMEND

おすすめアイテム